プロフィール

リュウ

Author:リュウ
相変わらず落ち着かない日々…ですが、ランと少々のお酒&煙草が息抜き。モチロン音が、そこに無くてはいけないアラヒィフ。
好きな言葉は一期一会、人とも音ともそんな出会いが大事かと♪

では、おつきあいくださいな♪

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島に持ってく100枚No.20 Sticky Fingers By The Rolling Stones Bobby Keysの訃報によせて

お早うございます。

本日はオフ…そこに飛び込んで来たのがBobby Keysの訃報

マジか、まだ70じゃないか……
ツアーから外れた時、何となく予感は…
それでも信じたくない……

彼なくしてBrown Sugarは成り立たない……それくらいストーンズに公私に渡り、命運を共にしてただけに残念

改めてご冥福をお祈りします……

そんな彼との出会いはこのアルバム

スティッキー・フィンガーズ(紙ジャケット仕様)スティッキー・フィンガーズ(紙ジャケット仕様)
(2013/10/30)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る


いや、彼として聴いたのがこのアルバムだな……
いや、凄いプレイヤーだなと。

後にJohn Lennon筆頭に他のミュージシャンを知りますが、自分にとってはここが始まり。

このアルバムはBobby Keys無くしては成立しないくらいの存在感。

改めて感謝する次第です……

彼の参加作品で好きな歌はここにあるのでご覧ください

曲たち


合掌
スポンサーサイト

無人島に持ってく100枚 A Bigger Bang The Rolling Stones

今晩は♪

いやいや、台風メッチャ大変そうな匂いプンプンで……
ハリケーンカトリーナのような…そんな危険な匂いが……

無事の通過を祈りましょう!


ア・ビガー・バンア・ビガー・バン
(2012/03/21)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る


2005年だから、もう9年前なんだ。
実質的にストーンズの最後のスタジオアルバム。
チャーリーの癌の知らせにハラハラしたり、どうなることやらと思ってて。

だから、世に出たとき、そしてこの1曲目を聴いたとき、心の中でガッツポーズ(笑)

ストーンズだから、ストーンズならではのあの出だし
それで、色んな物が吹き飛んでしまった、そんなアルバム。

近年のストーンズ……は、色々思うところあるけれど……行けるところまで頑張ってほしい気持ちは変わらず。
ただ、アルバムは聴きたいな……。

キースのソロも出るらしいし、そろそろお願いします♪

さて、かなりミック&キースの手作り感が漂うそんなのも良いんだよね♪
実際、ミックのスライドにはビックリしたし(笑)

さて、明日も仕事、このアルバム聴いて、ご機嫌に行きますか♪

Let It Bleed By The Rolling Stones

今晩は♪

今日は暑かったですねー、ほんと。
ここ府中市はGoogleによるとMAXな気温はなんと……37℃に

朝ランも久しぶりに足止めて水分補給必要だったし、最近の太陽のやる気にはタジタジです(--;)
今年は体感的に厳しい気がします…用心しましょう!


Let It BleedLet It Bleed
(2002/08/27)
Rolling Stones

商品詳細を見る


さて、またストーンズ(笑)
ですが思い入れの深い1枚なんでご容赦くださいな。
前作のベガーズバンケットもお気に入りですが、このブリードと決定的に違う点が一つ。
それはチャーリーのドラミング♪

ベガーズまでとその後では決定的に違うのです。
ベガーズの頃までは初期のブライアン期のドラミングの延長線にありますが、ブリードからは今のストーンズになってるんですよね。
このあたりの事についてキースの自伝楽しみにしてたのですが、触れて無かったので、結構ガッカリ。

なんで推測するに
ジミーミラーの影響
キースがギターを受け持ってて殆んど弾いてるので相等音をを合わせたか
いや、そもそも曲から必然的になったか
多分キースと膝を突き合わせて延々やったのかなと(笑)

いずれにしても、その後の流れを決定付けたターニングポイントの1枚♪

何度聴いても飽きないのです!

それに引き算的な音のまとめ方もなかなかで。

ストーンズってアルバムに寄ってカオスと引き算が入れ替わるので、それも楽しいのかなと♪

さてさて、明日からは飛び石勤務と飛び石休みの変則……夏バテしないようにしないと(--;)

いよいよ夏本番、夏バテしないでエンジョイしましょう!



The Rolling Stones

お早うございます♪

今朝は急に休みなった喜びからか・・・なんと3時半に目覚め、4時からRun・・・・子供か(笑)

たっぷり2時間のRun→クールダウンのWalking→愛犬の散歩で・・気が付いたら・・・8時になってました(笑)

さて、心配だったMickも無事Tourへ復活、本当に良かった!
その映像をLink先で見つけ、そして、ピュアなこの方の音楽感に触れて、ちょっと嬉しかった♪

Stonesを聴き続けて・・・何十年・・先日の来日の際は自分的には?で結局参加しなかった・・。

寂しくなっちゃったんだ・・・が本音で・・。

正直に自分の意見を書いたら・・・各方面から色々訳のわからん●●●●→面倒だから全部縁切ったけど(笑)

でっ、今回の映像観て・・やっぱり間違ってなかったと思った。

このオスロの映像観て・・・改めて思ったのは、R&Rの魔法が復活しつつあること。

日本ではだいぶ薄れてた魔法が、Mickのこととか踏まえ、強くなりつつあるのを感じたんだよね。

それは、言葉にならない・・何と言うかBandのテンションみたいなもので。

R&Rなんて、あれだけの金持ちがやらなくたって良いのに・・それをやってて・・でもテンションが下がってたんだよね・・。
ところが・・・このMick問題を踏まえてバンドとしてのテンション上がってる。

R&Rなんて本人達も歌ってる様に、たかがR&R、されど好きなのさ・・つまり意志の力だよね♪
テンション上げてやり続けることに意義があるのです。って本当に思い始めたところ。


思えばBrianから始まってキースのドラッグやらなんやらいつでもトラブル続きで、瀬戸際を常に歩いてたんだもんな・・。
でも、その度に復活してて、そしてテンション高いパフォーマンス見せてくれたんだよね。

悔しいけど・・・今、観たい・・・のです。

ちくしょう、最高だよ・・・



Still Life Rolling Stones

今晩は♪
本日はオフ♪昨夜から何故かスターウォーズ一挙観賞して終わった午前中(笑)
201404021718148e2.jpg
20140402171907862.jpg
ここ数日、ここ名ばかり東京は桜の季節。
愛犬の散歩しながら、あちらこちらへ
そして、今朝の朝ランは桜並木の下を、気分爽快でした♪

さて、今日の1枚は

スティル・ライフ(アメリカン・コンサート’81)スティル・ライフ(アメリカン・コンサート’81)
(2011/11/09)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る


または

ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー [Blu-ray]ザ・ローリング・ストーンズ/レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー [Blu-ray]
(2011/09/21)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る


ご存知1981年のツアー
この時自分は14歳くらい
でも、実際に映像と音源とご対面を果たしたのは、高校入ってから
もう、数百回となく観た(笑)
フィルムコンサート、映画館、そして、当時レーザーディスクのあった喫茶店へ

おかげで未だに何処でどんな表情してるかまで思い出せます(笑)

さて、この頃ってパンクの台頭で矢面になったオールドロックンロールバンドのストーンズ。
その回答がこんなペッラペッラの音で奏でる高速ロックンロール

そんな構図だったのですね、今聴くと♪

そう、このツアーはヘルシー&ロックンロールなんですよね!

78年くらいからロックンロールにシフトチェンジしたストーンズ。
それまではどちらかと言うと重たいロックバンドだったのですよね。
テイラー在籍時のあの重たいルーズなロックも彼等ならではなのでお気に入りですが、
時は春、身も心も軽快に行きたいとき、ロンの時代の迷わずこれを聴いてしまいます♪

走ってる時にも合うんですよ、これ(笑)

さて、今世の中では血迷ったロシア、相変わらずのならず者、北朝鮮、そして……etc

でも、この中に入ってるGoing To A Go-Goの歌詞のように、白も黒も関係なく行こうよ。
そう、そう言えばこの頃は冷戦まっただ中、何時の世も鼻持ちならない争いはありますが、
そんなときこそ、こんな風に明るく行きたいもんです♪

Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go goCome on out
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go goCome on out
Well there's a brand new place
I've foundPeople
comin' from miles
aroundThey come from everywhere
To drop in thereYou see everyone in town
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go goCome on out
Don't you wanna go
And that's alrightTell me
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go go
It doesn't matter if you're black
It doesn't matter if you're white
You took a dollar fifty
A six pack of beer
And we can dance all night
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go go
Come on out
Don't you wanna go
And that's alrightTell me
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go go
It doesn't matter if you come in drag
It doesn't matter if you come in stag
I'll tell everyone to get down here
Every taxi adapt you fare
Goin' to a go goEvery body
Goin' to a go goCome on out


では!
CATEGORY:The Rolling Stones

THEME:音楽のある生活 | GENRE:音楽
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。